【中国語コーチング受講生インタビュー】目標に向けて柔軟に相談に乗ってもらえるだけでなく、良いプレッシャーもありました(HSK4級合格)

事務局

語学コーチングサービスthe courage(カレッジ)の受講生へのインタビューを掲載します!

忙しい中でも、コーチと一緒にうまく軌道修正しながら最後まで走り抜いたことがよくわかるインタビューでした。

  • ご受講した方:中原 真吾さん
  • お仕事:素材メーカー 海外営業部
  • ご受講コース:中国語(4ヵ月)HSK4級合格&フォローアップ

今回中国語を学ぼうと思ったきっかけをお聞かせいただけますか?

今の会社で中国駐在が決まったので、そのために学ぼうと思いました。

すでに中国に行っている先輩の話によると、中国語ができないと業務ができないということはなくて、英語や翻訳ソフトを使ったり、それでは足りないシーンでは通訳の方にお願いするということで対応はできると聞いています。

ただ、私は過去ブラジルに行った経験などがあるのですが、現地の言葉ができないと、日本語ができない人とのコミュニケーションが取れなくなってしまいますし、業務上でも、今後なるべく駐在員がいなくても良い状態を作るという目標もあるので、そうしたことを考えると現地の言葉は学んだ方が良いと思いました。

the courageを受講した決め手は何でしたか?

2ヵ月だけ家の近くにあった中国語教室に通ってたんですが、自分の性格を考えて、ある程度の負荷や強制力があることが大切だと思いました。

あと、一般的な教室だと、なかなか独自のカリキュラムを組むというのが難しいと感じたので、色々調べて、適度なプレッシャーもあり、しっかりカリキュラムも組んでくれるthe courageに決めました。

受講時の悩みや課題と、それらをどうやって解決したかを教えてもらえますか?

悩みというか、課題かなと思いますが、仕事でプロジェクトが立ち上がったタイミングでかなり忙しくなってしまい、当初掲げた目標に対して、その達成が難しそうになってしまうことがありました。

出された宿題をこなし切れなそうというタイミングは結構つらかったですね。

事務局

宿題量も相当多いですからね…それは、どのように解決したんですか?

都度コーチに相談して、目標を過度に下げるのではなく、うまく軌道修正をしてもらうことで解決できました。

一緒に優先順位を考えながら、これだったらできそうだなというところを探すことでモチベーションを保ちました。

お仕事との両立はどのようにしていましたか?

大変だったんですが、コーチから学習進捗を確認するための連絡が入るので、すごく忙しい時に連絡が来ると「わ、イヤだなあ」と思うことも正直あったんですが、そこで確認してもらえることで緩まずに取り組めるので、当初期待していたプレッシャーをかけてもらうということをしていただけたと思ってます。

進捗状況を逐一確認してもらえたのは良かったですね。

事務局

コーチも受講生の目標達成のために全力を尽くすので、ここは信頼関係もとても大切な要素ですね💡

受講中に意識して良かった取り組みはありますか?

途中から発音(声調)を強く意識するようになりました。

単語の暗記一つとっても、最初はただ覚えるという感じだったんですが、中国語は発音がかなり大切だということに気付いて、そこからは発音に対してもすごく意識を置いて勉強するようにしたんですが、これはコミュニケーションを取ることを考えるとすごく良かったと思います。

受講前と比べて何か変化は感じますか?

中国語で書かれている内容が受講前と比べてちゃんと読めるようになりました。

アプリを活用して中国人とやり取りをすることがあるのですが、そのやり取りがスムーズになったというのは変化だと思います。

あと、しっかり検定試験を合格したという実績で、自信もついたなと感じます。

コーチとの相性はどうでしたか?

まず熱心だということ、そしてコミュニケーションも頻繁にとってくれるので、すごく良かったと思います。

できていないところを詰めるような対応ではなく、できているところを認めて、できていないところは一緒に考えてくれたという印象です。

こんなに熱心に対応してもらえたコーチに「合格しました!」と報告をしたいということもモチベーションに繋がりました。

こういう場では、何かネガティブなことも言った方が良いのかなと思って思い返したんですが、そいうのが何も出てこないですね…

コースを受講した感想はいかがでしょうか?

決まったものをただやっていくのではなく、仕事や生活の状況にも変化があったので、都度学習の方向性をしっかりと修正してもらえました。自分の求めているものに柔軟に応えていただいたと感じています。

具体的には、最初は資格試験を目標にしていたのですが、HSK4級合格後、やっぱり会話のトレーニングに重きを置きたいと思った時にはすぐにカリキュラムを会話寄りに変更して提案してもらえて有難かったです。

事務局

今後の目標は何かありますか?

まずは社内でしっかり中国語でコミュニケーションを取れることですね。もちろん社外とのコミュニケーションも取れるようにしていきたいんですが、まずは社内からと思っています。

最後に、今後the courageの受講を検討される方に向けてメッセージをお願いします。

the courageは自分の目標に向けて柔軟に相談に乗ってもらえて、カリキュラムも組んでもらえます。

良い意味でのプレッシャーもかけてもらえます。

受講後に自分で勉強ができるようになってるというのも良いところだと思いました。

あと、本気で中国語を学びたい方が受講しているので、卒業生向けのイベントでは、そうした同じ志を持った仲間がいるということもすごく良いところだと思いますので、本気の方にとってはすごく意味があると思います。

無料学習相談受付中です

無理な勧誘など一切ございませんので、是非一度コーチとお話しください。

本気で中国語を学びたい方のみ募集中