【中国語コーチング受講生インタビュー】勉強の方法を教えてくれて、伴走をしてくれるthe courageに辿り着きました。

事務局

語学コーチングサービスthe courage(カレッジ)の受講生へのインタビューを掲載します!ご家族がいる家の中で勉強するために必要だったことなど、本気で自習をする場合にとても役立つ内容でした!

  • ご受講した方:C.T.様(女性)
  • お仕事:看護師、ご家族と中国駐在予定
  • ご受講コース:中国語コース(2ヵ月)

今回中国語を学ぼうと思ったきっかけをお聞かせいただけますか?

夫が仕事で上海へ赴任していて、「中国は街なかでは英語も通じにくい」と聞いていたので、生活をするうえでは中国語ができないと困るなと思い、勉強を始めようと思いました。

the courageを受講した決め手は何でしたか?

初めは中国語の学校に通うイメージで中国語教室を探していました。

夫が赴任前、会社負担でオンラインの中国語会話レッスンを受けていたのですが、ゼロからだとなかなか上達しないと悩んでいたので、まずは中国語教室に通って授業を受けた方が良いかと考えたからです。

そして、色々と調べるうちに、中国語教室に通っても結局授業時間のみの勉強では上達は遠く、短期間である程度の結果を出すには自分で本気で勉強するしかないと思い至りました。

ただ、実際勉強を始めようとしてもどこから手をつけて良いかわからず、勉強の仕方を教えてくれて、勉強の伴走をしてくれるコーチングという方法があることを知り、カレッジに辿り着きました。

事務局

勉強方法がわかり、自分で勉強する力がつくということが大切な条件だったんですね!

受講の中で印象に残ってることはありますか?

毎回のセッションで、いきなり宿題の確認等を始めるのではなく、1週間の振り返りをして、自分はどういう気持で、どう勉強に取り組んだのかを整理するコーチングの時間が必ず設けられていることでした。

正直、最初はそこをそんなに掘り下げる?と思ったんですが、そうしたコーチングの時間があることで、改めて勉強の主体は自分であること、自律して進めていかなくてはいけないことを再確認することができました。

また、ネガティブになりがちな私に対して必ずポジティブに返してくれるコーチがとても眩しく印象に残っています(笑)

中国語以外の事との両立はどのようにしていましたか?

ちょうど退職した直後から受講を始めたので、平日の日中は、そのほとんどを勉強の時間に充てることが出来ると安易に考えていました。

が、実際は家事や子供の事、その他の用事との兼ね合いの中で計画的に勉強時間を確保しないと、課題を終わらせることが出来ないことに気づき、そこから自分なりの時間割を作って取り組みました。

あと、家で勉強をしていたので、家族からすると、私はいっつもパソコンとかスマホを見ている人と見えてしまうので、勉強時間を伝えたり、漫然とやってるのではなく、ここまで勉強したんだと伝え、家族からの「そんなにやる必要ある?」という雰囲気を変える努力をしました。

事務局

本気で頑張る場合、周囲の協力を得るということは本当に大切ですよね。the courageでも「状況に応じて周囲の協力を得るのは学習者がやるべきことの1つ」と考えています。

はい、家族への周知や、お願いなどの根回しなど、勉強時間の確保に役立ちました(笑)

受講前と比べて何か変化は感じますか?

カレッジに出会う前は、勉強の仕方からわからない状態で完全に0でした。

そこから予習期間も含めて3ヶ月弱でごく簡単なレベルではあっても、中国語が聞き取れて自己紹介ができ、何より今後自分が中国語の勉強に関して何をしていけば良いか、その結果どうなれるか、のイメージを持つことができたのが1番変わったことです。

事務局

語学学習は終わりがあるものではなく、中長期の継続が必要なので、そのイメージが持てたというのはthe courageとしても本当に嬉しいです。

コーチとの相性はどうでしたか?

コーチングの手法を取り入れているので、私自身の想いや目標を大事にコーチングしてもらえ、楽しくもあり程よい緊張感を持って勉強する事ができました。

毎回のセッションで1週間の勉強の振り返りがあるんですが、その振り返りも、まずできていることに着目してくれるなど、ネガティブになりがちな私が学習を楽しく続けられるように、宿題の出し方や声かけ等考えて接して頂けていたと感じており、それが私にはとても良かったです!

できていないことがあっても、できるようにするための方法を一緒に考えてくれて「そこまで…すみません」という感じでした(笑)

コースを受講した感想はいかがでしょうか?

全体を通してとても満足しています。

LINEの頻繁なやり取りができたので、セッションは週1回で十分と感じました。

はじめはLINEで音声を送るのがなかなか恥ずかしくて、うまくできなかったのですが、ある時から「もう良いや、恥ずかしいとかじゃなくて送ろう」と送るようにしました。

発音の矯正にとても有効だったと感じたので、最初からもっと頑張っておけば良かったと思います。

事務局

これは実際のやり取りの一部ですが、音声は正しい音になるまで、毎日かなりチャットのラリーが続いていましたね。

はい、あと、意外と毎週の宿題のプレッシャーがあり、緊張感を持って勉強を続ける事ができたのも良かったです。

最後に、今後the courageの受講を検討される方に向けてメッセージをお願いします。

語学学習をする時にコーチングを選ぶ人はまだ少数派なのでは?と思うのですが、the courageでの受講を通じて、語学の勉強のとっかかりというか、勉強方法について掴めた感覚があり、受講して良かったと感じています。

受講期間が終わっても、今回学んだ勉強の方法と成果を実感できた感覚は自分の財産として今後も残るので費用対効果が高いと思いました。

なので、本気で語学を勉強したいと思っている方には本当にお勧めです!

無料学習相談受付中です

無理な勧誘など一切ございませんので、是非一度コーチとお話しください。

本気で中国語を学びたい方のみ募集中