iPhoneで中国語を手書き入力する方法

中国語を勉強していると、知らない単語や漢字が出てきたけど、その漢字の読み方がわからないから意味を調べられないということです。

そんな時、手書き入力ができると解決できるので、今回はiPhoneで中国語を手書き入力する方法を説明していきます。

iPhone手書き中国語の設定手順

以下の手順で設定してみてください。

  1. 設定
  2. 一般
  3. キーボード
  4. キーボード
  5. 新しいキーボードを追加
  6. 簡体中国語
  7. 手書き

ここから1つずつ写真付きで見ていきましょう。

設定

ホームにある「設定」のアイコンをタップします。

一般

「一般」をタップします。

キーボード

「キーボード」をタップします。

キーボード

また「キーボード」と出てくるので、それをタップします。

新しいキーボードを追加

下に出てくる「新しいキーボードを追加」をタップします。

簡体中国語

ここでは大陸で使われる普通话を想定しているので「簡体中国語」を選択します。
もし「繁体字」を使う場合には「繁体中国語」や「広東語(繁体字)」などがあるので、使用するものを選択しましょう。

手書き

「手書き」を選択しましょう。もし「拼音」入力をまだ設定していない場合には、合わせて「拼音」も選択しておくと良いです。

完了をタップして確認

完了をタップしたあとに、キーボードの中に「手書き」があることを確認しましょう。(「拼音」も確認しておきましょう!)

実際に辞書で「手書き」を使って調べてみる

ここまでで設定は完了したので、実際に辞書で「手書き」機能を使ってみましょう。

今回使用するのは「小学館 中日・日中辞典(ビッグローブ版)」です。

中国語の辞書についての詳細はこちらの記事をご覧ください。

【2020年版】おすすめの中国語辞書、アプリ・オンライン辞書・電子辞書・本、全て紹介

キーボードの設定アイコンを長押しする

このままだとまだ「手書き」モードにはなっていないので、この設定アイコンを長押しします。

「简体手写」を選択

「手写」というのが「手書き」という意味です。これを選択しましょう。

手書きスペースに入力

このスペースに手で漢字を書くと、その候補の漢字が上に出てくるので、それを選択することで入力が完了します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?中国語学習をするうえで、漢字の読み方がわからずに困ってしまうということがありますが、今回の記事で解決になれば嬉しいです。

日本にいるからできる中国語の学習方法の一つとして「身の回りにある日本語の漢字を辞書で調べてみる」というものがあります。あなたの最寄駅の名前、中国語で何て言うのでしょうか?是非積極的に手書き機能を使って調べてみてくださいね!


ABOUT US

伊地知太郎
中国語コーチングの第一人者
大学在学中、中国の北京師範大学に留学し、1年で中国語力をビジネスレベルにまで高める。帰国後、三菱重工業株式会社にて海外人事・資材調達業務を経験。その後、語学コーチングスクールPRESENCEにて700名以上の受講生の語学学習をサポート、コーチの育成や中国語コースの立ち上げを経て、語学コーチングスクールthe courage(カレッジ)を設立。