海外旅行もオンラインの時代、ワンコインで中国に行ける(?)オンライン旅行・オンラインツアーとは

新型コロナウイルスの影響で世の中の常識が一気に変わってしまいました。中でも飲食のテイクアウトや宅配業態が拡大したり、教育や会議もオンライン化するなどの動きが目立ちましたね。

伊地知

そんな中、旅行についてもオンラインでの体験があるので、今回はその紹介をしたいと思います。

オンライン旅行・オンラインツアーとは

一般的にオンライン旅行と言うと「Online Travel Agency(OTA)」=「オンラインのみで旅行を取り扱う業者」つまり、日本でいう「じゃらん」や「楽天トラベル」などを指すことがあるようですが、今回紹介するオンライン旅行というのは、そうした業者のことではなく、オンラインで旅行をすることを指します。

新型コロナウイルスの影響もあり、飲み会をオンラインでやってしまおうということで、オンライン飲み会をしたことがある方は多いかもしれません。それと同じ考え方で、外出できない、特に海外なんて行けない、ならオンラインで旅行してしまおう!というのがオンライン旅行・オンラインツアーです。

まだ名前も定着していないので、バーチャルツアーなんて呼ばれることもあるかもしれないですね。

オンライン旅行・オンラインツアーの具体的な内容

オンライン旅行は、Zoomなどのオンライン会議システムを使って、旅行先(現地)にいる案内人と、現地に行きたい人を繋ぎ、案内人がカメラを使って現地の様子を解説しながら映し出します。

オンライン旅行の具体的な内容(実際の例)

これは実際に行われた「30分で中国の地下鉄に乗ろう!」というオンライン旅行の具体的なスケジュールです。

過去に実施したオンラインツアーの具体的スケジュール

【30分で中国の地下鉄に乗ろう!】

19:00~19:05 イベント概要説明&参加者自己紹介
19:05~19:10 現地情報説明
19:10~19:25 実際に案内人が現地の地下鉄に乗る
19:25~19:30 質疑応答

こちらも実際の様子を撮影したものです。動画の最初に現地について質問をしていたりしますね。

グーグルアースやストリートビューを見てるのと何が違うの?

オンラインで旅行をすると言うと、グーグルアースやストリートビューを使って海外の様子を眺めるのと似てると感じるかもしれませんが、大きく3つの違いがあります。

リアルタイムで動く現地を観ることができる

グーグルアースなどはあくまでも静止画で、地図を見ているのに近い感覚ですが、オンライン旅行の場合は案内人がリアルタイムで動画を届けるので、より現地にいる感覚が楽しめます。

その場で案内人に質問・リクエストができる

これがまた臨場感をアップさせるのですが、オンライン旅行の途中で気になるものが目に入ったら「すいません!今のやつもう一回見せてください!」とリクエストしたり、「この看板ってなんでここに置いてあるんですか?」など質問することも可能です。

伊地知

ただ、案内人もわからないことがあるので、それはそれでまた、友達と旅行に行っている感じですね。

参加者同士の会話も可能

オンラインツアーはネット環境さえあればどこからでも参加が可能です。日本各国だけでなく、海外にいる方が参加することもあります。そして、参加者同士が会話できると言うのも面白いですね。中には案内人よりも現地に詳しい参加者がいて、いきなり解説員になってくれることもあります。

実際の旅行と比べて足りないものは?

オンライン旅行はグーグルアースやストリートビューと比較し、実際の旅行に近い部分を紹介してしきましたが、実際の旅行と比べて足りないものについても触れたいと思います。

旅行までの準備・現地までの道のり

旅行の醍醐味は旅行前の準備やシュミレーションだと言う方もいるくらいなので、この準備や、現地に向かう道のりが無いのは寂しく感じる方もいそうですね。

視覚・聴覚以外の感覚(味、匂い、触感、気温、湿度など)

最もわかりやすいのは食事かもしれないですね。現地の食事を見ることはできますし、場合によっては案内人に購入して食べてもらうこともできますが、TVと同じように、その味や匂いは届きません。また、旅行で現地に着いた時に感じる気温・湿度なども感じることはできません。

スリル

これは基本的には良いことなんですが、治安の心配、道に迷う心配はなく、安心して旅行気分を楽しめます。

オンライン旅行・オンラインツアーの価格

価格については数百円から数千円程度が相場のようです。

ただ、これもまだ市場が出来上がっていないので、相場というのは難しそうです。

今回ご紹介するオンラインツアー

今回は語学コーチングスクールthe courageが主催しているオンラインツアーを紹介します。

ツアー概要

現在中国のみですが、現地にいる案内人(パートナー)が各地を訪れ、Zoomで繋がることで一緒に旅しているような感覚を味わえます。

時間は30〜60分、価格は数百円程度と、参加しやすい設定としております。また、希望者がいればオンラインツアー後に中国語講座や学習相談会も開催するので、かなりお得なツアーです。

案内人の紹介

刈谷 洋介

プロフィール

刈谷洋介
旅人・語学コーチングスクールカレッジ戦略顧問
2019年秋に日本初の語学コーチングスクール代表及び、教育系ベンチャー企業役員を退任。39歳で一念発起し、深圳をベースに、長年の夢だった中国全省の旅を実施中。これまで訪れた中国の省は31、都市は70都市。妻は四川省成都市出身。上海駐在、イギリスMBA留学、中国成都への中国語留学など豊富な海外経験を持つ。

SNS

フェイスブックでの友達申請の際には「オンラインツアー参加しました!」等、一言メッセージをお願いします!

最後に

さて、ここまでオンライン旅行・オンラインツアーについて紹介してきましたが、私の考え方としては、リアルの旅行に極限まで近づけるのではなく、オンラインにはオンラインの利点があるので、そうした利点を追求し「移動時間なくて楽だな〜」「安全で安心だな〜」「なのにマジで現地の様子がリアルタイムで観れるじゃん!」「しかも激安…」というように楽しむのが良いかなと思います。

変にリアルを再現しようとすると、逆に足りないことにばかり目が行ってしまうので、新しい旅行の形として是非利用してください。

また、今回の目的の一つとして、語学を学習しているけど、実は現地に行ったことがなく、実際の様子はほぼ知らないという方向けに、モチベーション維持・向上につながれば嬉しいという想いから生まれたものですので、そうした活用もしていただけると本当に嬉しいです。


語学学習の相談などございましたら語学コーチングスクールthe courageの無料カウンセリングをご活用いただければと思います。

ABOUT US

伊地知太郎
中国語コーチングの第一人者
大学在学中、中国の北京師範大学に留学し、1年で中国語力をビジネスレベルにまで高める。帰国後、三菱重工業株式会社にて海外人事・資材調達業務を経験。その後、語学コーチングスクールPRESENCEにて700名以上の受講生の語学学習をサポート、コーチの育成や中国語コースの立ち上げを経て、語学コーチングスクールthe courage(カレッジ)を設立。

本気で中国語を学びたい方のみ募集中