アニメで中国語の勉強!効果的な学習法とおすすめアニメ動画を紹介

アニメで中国語の勉強!効果的な学習法とおすすめアニメ動画を紹介
早塚

皆さんは日頃どのように中国語を勉強していますか?勉強机の上で難しいテキストとにらめっこしていませんか?受験のようなつらい勉強はもう時代遅れかもしれません。

アニメを見ながら気軽に楽しくネイティブの言い回しを学ぶことなどもできるので、今日はアニメを使った中国語の勉強方法をご紹介します。是非参考にしてみてくださいね。

アニメで中国語を学習するメリット5つ 

アニメで中国語を学習するメリット5つ

ネイティブが使っている日常会話を習得できる

アニメは基本的に登場人物同士の会話がメインになるので、普段よく使う自然な表現を効率的に学ぶことが出来ます。机の勉強とは違い、発音と文字(字幕)、実際の場面を同時に見ることが出来るので、効率的に覚えられるのでおすすめです。

リスリング力の強化になる

アニメは本来、現地の子供向けに作られているので、話すスピードが現地で話されている会話のスピードと同じ。中国語を学ぶ私たちにとっては少し早い速度ですが、沢山アニメを見るうちに耳が慣れて、リスニング力が自然とアップします。市販のテキストの音声は学習者向けにゆっくりのものが多いので、アニメを見るほうがより実践的な力が身に付きます。

内容がおもしろい(楽しく続けられる)

小難しい文法書とは違って、ストーリーがあるアニメの方が気負うことなく楽しいので、苦労することなく続けられます。日本語が上手な海外の方のほとんどが机の勉強はせず、アニメを沢山観たという人が多いのも納得できますね。

1つの話が短い

普段中国語を聞きなれていない学習者の方は、アニメを1話見続けることができるか、耳が疲れてしまわないか心配の人もいるかもしれません。アニメは基本的に20~30分程度の短いものが多いので、飽きたり疲れることも少ないと思います。慣れないうちは隙間時間に小分けにしてみるのもおすすめです。

中国語の字幕がついているものが多い

中国語学習者にとってありがたいのは、中国語のTVや映画には字幕がついているということ。中国は方言が幅広く多様なため、地方のお年寄りなどは普通語(中国語の標準語)が聞き取れない方もいるためです。文字を見ながら音声を聞くことが出来るので、より効率的に学習が出来ますね。

アニメで中国語を学習する方法(手順)

アニメで中国語を学習する方法(手順)

では、実際にアニメを観ながら中国語を学習する方法をお伝えしますね。

  1. 力試しで字幕なしで見てみる
  2. 字幕をつけながら見て内容や音を確認する
  3. 通して再度見て、ストーリーを把握する

力試しで字幕なしで見てみる

まずは字幕に頼らない場合、どのくらい聞き取れるか、自分のリスニング力をチェックしてみましょう。この時に聞き取れなかったところをメモしておき、あとで答え合わせをすると印象に残って、定着力がUPします。

字幕をつけながら見て、内容や音を確認する

次に字幕を見ながら自分がどのくらい聞き取れていたか、答え合わせをしてみましょう。聞き取れなかった箇所や分からなかった単語は辞書やネットで調べ確認してみてくださいね。

通して再度見て、ストーリーを把握する

最後に単語や内容を理解した上で、もう一度見てみましょう。先ほど聞き取れなかったフレーズが聞き取りやすくなるかもしれません。このように繰り返し見ることで、単語と発音、フレーズを一緒に覚えましょう。また、覚えたいフレーズを別途書き出して、繰り返し音読して暗記すると更に効果的です。

アニメで中国語をより効果的に学習するためのポイント

HSK2級程度の単語・文法を習得した上で始める 

ただアニメを見るだけでも中国語学習は可能ですが、より学習効果をあげるために、事前にHSKの文法を学習するのがおすすめ!

「HSK2級が簡単な日常会話・初級レベル、HSK3級が基本的なコミュニケーションができ、旅行の際にも大部分に対応できるレベル」です。ご自分のレベルに合わせて、トライしてみましょう。

内容はなるべく日常生活がテーマのアニメを選ぶ

より実践的な中国語を学びたい!という場合には、自分の生活や仕事と同じ場面の多いアニメを選びましょう。そうすると実際の生活と同じ場面や会話をより多く習得することが出来ます。

戦闘もののアニメだと、敵を倒したり戦いをすることがテーマになるので、必殺技や、相手を罵る、挑発する場面も多いので、どちらかというとあまり実践的ではないかもしれません。

アニメに慣れてきたら、ドラマや映画を見て大人たちの会話を学ぶこともおすすめです。

中国語学習におすすめの映画10選!学習方法や中国語を身につけるコツも紹介

中国語学習におすすめの映画10選!学習方法や中国語を身につけるコツも紹介

中国のアニメ事情

中国のアニメ事情

アニメと言えば日本の代名詞と言われるように、海外で日本のアニメは大人気ですよね。それは今も変わらずですが、実は最近中国のアニメ市場も急激な成長を遂げ、ストーリーや画力などのレベルが日本に追いついていると評価する専門家もいるくらいになっています。

繊細な表現や細かい描写が多い日本のアニメに対して、中国ではCG技術を駆使したアニメが多くみられます。日本のアニメは日常生活を背景にしたアニメも多くみられますが、中国では基本的に伝統的なストーリーのアニメが大半になっています。アニメを見ながら、中国語と中国の文化が学べるのでおすすめです。

2019年に公開されたアニメ映画哪吒( na Zha)ナタは、当時千と千尋の神隠しの興行収入を大幅に上回ったとして、大反響でした。

中国の神話をもとに作られたもので、悪ガキのナタがヒーローとして成長していく話です。CGも素晴らしいので、是非一度観てみてください。

中国語を学習するのにおすすめのアニメ

中国語学習しやすいアニメをいくつかピックアップしてみましたので、是非参考にしてみてくださいね。

日本のおすすめのアニメ

皆さんおなじみの日本のアニメ。生活様式も日本になっているので、日常会話でもそのまま使えるものが多く、参考になるフレーズが沢山ありますよ。

  • ドラえもん
  • クレヨンしんちゃん
  • ちびまるこちゃん

熊熊欢乐颂

中国語初級者におすすめ。子供向けの歌のアニメです。野菜や数字をモチーフにした歌があり、リズムに合わせて簡単なフレーズや基礎単語を覚えられます。教科書とにらめっこするよりも、するっと覚えられること間違いなしです。

小猪佩奇(ペッパピッグ)

ペッパピッグはイギリスのアニメ。今は英語バージョンも日本では人気ですよね。ブタの家族の日常生活を描いたストーリーになっています。私もいくつか見ましたが、日本人ではぱっと出てこない自然な言い回しが沢山入っています。ストーリーも大人が見ても面白いですよ。

おわりに

今回はアニメを見ながら中国語を学習する方法を紹介しました。一昔前には、教科書や語学学校でしか学ぶことができなかった中国語も、今は様々な方法で学ぶことが出来ます。お気に入りのアニメや勉強に役立つものを色々探してみてくださいね。


短期間でしっかり中国語を身につけたい方は、正しい学習方法についてプロの中国語学習コーチに相談することも可能です。無料のオンラインカウンセリングを受けて今後のトレーニング方法を決めるということも有効ですので是非相談してみてください。(無理な勧誘など一切ないので、ご安心ください。)


ABOUT US

早塚七海
中国、台湾の留学経験を持ち、大陸と台湾の行き来があったことから、両岸問題を身をもって経験した稀な日本人。差別の悔しさをバネにネイティブと同じレベルの中国語習得に執念を燃やす。合計わずか14か月の留学と自習で旧HSK8級ほぼ満点を獲得、中検準1級に合格。語学力がネイティブ並みになったことから、中国への入国時には、毎度パスポート偽造を疑われる。4年間、中国台湾を仕事で行き来した後、現在は、伸び盛りのベトナム在住でcourage-blogライターをしている。

本気で中国語を学びたい方のみ募集中