【中国語コーチング受講生インタビュー】こんなに応援してもらったのは大人になってはじめてかもしれません。

事務局

語学コーチングサービスthe courage(カレッジ)の受講生へのインタビューを掲載します!何が独学と違ったのか、具体的にどのように頑張って目標達成させたのかということがよく分かるインタビューでした。

  • ご受講した方:鷲巣佳奈さん
  • お仕事:医師
  • ご受講コース:中国語コース(3ヵ月)

今回中国語を学ぼうと思ったきっかけをお聞かせいただけますか?

中国のアニメ『羅小黒戦記』を見て、中国ってこんなにすごい作品を作る国なんだと感動したのがきっかけです。

その後、中国のドラマもすごくお金もかかっていてクオリティーも高くて驚き、もっと中国を知りたいと思い中国を学ぼうと思いました。

the courageを受講した決め手は何でしたか?

一番最初は独学で中国語の教科書を読んでましたが、その後別のスクールに通って、4ヶ月でHSK4級まで合格しました。

ただ、the courageの受講生で4ヶ月で5級の8割合格をした人がいると知って「え、もっと効率の良い方法があったの?」と少しショックを受けながらthe courageの学習法セミナーに参加したのが決めてでした。

実はドラマを見れるようにするための最初の目標としてHSK5級8割合格というのがあったから特に気になったんです。

事務局

そうだったんですね、この方のインタビュー記事ですね!

はい、セミナーに出てみたら、コーチの滲み出る中国語愛、熱意がすごくて、その場で練習方法も教えていただいたんですが、その内容も説得力があり「これなら伸びる」と感じたんです。

愛と熱意がすごくて、この熱意についていけば何とかなる気がすると思いました(笑)

受講時の悩みや課題と、それらをどうやって解決したかを教えてもらえますか?

短期でどうにかしたいという気持ちがすごく強くて、自分の中で「時間が無い」という焦りがあったというのが悩みでした。

前のスクールで自分の目標を伝えたら、そんな短期では無理だと言われてしまったんです。でも、the courageでは「大変だけど、頑張れば大丈夫」と言われました。物理的に無理じゃないということがわかったので、じゃああとは自分が頑張るだけだから、頑張ろうと決めました。

結構無茶なことを言ったと思うんですが、コーチの熱さに引っ張ってもらったという感じですね。1人でやっていたら絶対うまくいかなかったと思います。

事務局

これだけ強い意思があれば独学でも頑張れたのでは?という印象なんですが、なぜ「1人ではうまくいかなかった」と感じるのでしょうか?

自分で勉強をしようとしたとき、わからないことをどうすれば良いのかと止まってしまうことがなく、相談すればすぐに解決できることが多かったからです。

あと、この3ヶ月は一生懸命やると決めて、こんなにコーチにもサポートしてもらってるのに自分が勉強しないというのは考えられないという、自分への言い聞かせというのがありました。

事務局

なるほど!そういう意味では確かに独学とは違ってきますね!

何か印象に残ってることはありますか?

そうですね、私は「~ができてない」「こんなに文法がダメだと思いました」というような、割とネガティブなコメントをコーチに送ることが多かったんですけど、コーチが客観的に「ここは出来ていて良いところですね」というように、自分では拾うことができない良い点をいつもフィードバックしてくれたことです。

あと、途中で発音の矯正が必要ということになり、毎日LINEで発音のチェックをしてもらってたんですけど、それにひたすら付き合ってもらったことですかね。

毎回ちょっと申し訳ないなあと思うくらいずっと音声チャットのやり取りが続いてました。

お仕事との両立はどのようにしていましたか?

まず、いつもより1時間早起きすることで時間を確保しました。あと、職場でもスキマ時間を全て使ってました。

事務局

職場の人には勉強してることを伝えてたんですね。周りのみなさんは協力的でしたか?

協力的というより、、、驚いてましたね、いっつも勉強してるねと(笑)

今回目標達成されましたが、何が良かったと思いますか?

まず、リスニング力については目標達成ができたなと感じてます。

最初に相談した時に、コーチから「試験の合格が目標ですか?中国語力をバランス良く向上させることが目標ですか?」と確認されて、私は総合的に力を上げたかったので、試験のための勉強ではなく、しっかり聴くトレーニングを多めにやることにしたのが良かったんだと思います。特にシャドーイングはめちゃくちゃやってました。

事務局

め、めちゃくちゃと言うと…具体的にはどれくらいやってたんですか?

シャドーイングだけで、最低でも1日1時間はやってました。そして、最初に頑張るとどんどん必要な時間が短くなってきて、余裕が出てきたら前週の復習にも時間を充てるようにしていました。

家事をしてる時、単純作業をしてる時、歩いてる時にも常にシャドーイングをしてましたね。歯磨きの時はさすがにシャドーイングはできませんでしたが(笑)その時は単語を聞きながら覚えるようにしてました。

受講前と比べて何か変化は感じますか?

自分で勉強を続けていく力がついたと思います。

the courageのカリキュラムは全てのトレーニングに理由があって、どの力が足りてなければ、何で・どんなトレーニングをすれば良いかというのがわかったから、自分でも続けらるようになりました。

事務局

それは、いつもコーチが「カリキュラムはレシピだ!」と言いながら、根性論にならないよう細かく調整・改善を続けているので本当に喜ぶと思います。

コーチとの相性はどうでしたか?

コーチがとても前向きで、絶対にポジティブなので引っ張って頂きました。

私が疲れてる時なんかはチャットのやり取りなどでもわかってしまうようで「疲れてないですか?大丈夫ですか?」など毎回の体調変化などにも気遣って頂いてみてもらってるんだな、頑張ろうとセッション毎に実感しました。

あと、がむしゃらに頑張りたいと言うと、「そんなに頑張らなくて良いんじゃない?」とひいてしまう人も多いんですが、そんなことは一切なく、一緒に走ってもらいました。こんなに応援してもらったのは大人になってはじめてかもしれません。

コースを受講した感想はいかがでしょうか?

本当に本当に楽しい3ヶ月間でした。

目一杯中国語に傾けられる環境作りをしていただけるだけじゃなく、元気と勇気をたくさんもらいました。

事務局

相当大変だったと思いますが、第一声は「楽しかった」なんですね!

はい!一生懸命頑張るために受講したので、楽しかったです!

今は中国で暮らすという夢があるので、それを夢で終わらせないためにも今後もこの勢いのまま頑張ろうと思います。

最後に、今後the courageの受講を検討される方に向けてメッセージをお願いします。

「真剣に言語を学びたい!短期間で自分のものにしたい!」という方は一度the courageのコーチに相談してみてください。特に受講を悩んでいるというなら是非。

先生の圧倒的な熱意を受けて、やる気が出て、どうすればいいのかが明確になると思います。ここでなら一歩踏み出せば前に引っ張っていってくれます。やる気がある方であれば結果がついてくると思います。

無料学習相談受付中です

無理な勧誘など一切ございませんので、是非一度コーチとお話しください。

本気で中国語を学びたい方のみ募集中