天気予報から学ぶ!気持ちを表す中国語フレーズ!

天気予報から学ぶ!気持ちを表す中国語フレーズ!

大家好!みなさんは初対面の中国人と挨拶をする時に、天気の話をしますか?

「話のネタに困ったら、とりあえず天気の話をすればいい」そう思う人も多いかもしれません。

「早上好!天气真好!」(zǎoshàng hǎo!Tiānqì zhēn hǎo !)

一見悪くなさそうですが、「天气真好」はよく使うフレーズなのでしょうか?そもそも中国では日本のように、挨拶代わりとして天気の話をするのが日常的でしょうか?

この記事では31歳の中国語ネイティブの筆者が

●中国語の挨拶で、天気以外に話すこと

●天気予報の表現で、気持ちを表す中国語フレーズ

●天気を使った中国語の四字熟語

について紹介します。

中国語の挨拶では天気以外に何を話す? 

「今日はいい天気ですね」は中国語で

天气真好!
Tiānqì zhēn hǎo!

筆者(31歳中国語ネイティブ)の感覚で言うと、このフレーズは天気の話題に敏感なご高齢の方でなければ、思い浮かばない挨拶です。または、連日雨でやっと晴れた朝を迎えた時に言うようなフレーズです。

「天气真好!」と言われたら、相手は「天气真好…(え?…うん)」と頷くだけで、少し気まずい雰囲気になるかもしれません。

では天気の話題以外に、挨拶ではどんなことを話せばいいのでしょうか?

中国語のコミュニケーションでは、話題や内容よりも“心から相手に興味を抱くこと”が大切です。挨拶では以下のようなことを聞くことが自然です。

最近好吗?/ 最近怎么样?/ 最近顺利吗?
(Zuìjìn hǎo ma?/Zuìjìn zěnme yàng?/Zuìjìn shùnli ma?)

最近どう?/最近順調?

你看起来很开心呀?
(Nǐ kànqǐlái hěn kāixīn ya?)

なんか楽しそうね? 

你怎么啦?脸色不太好。
(Nǐ zěnme la? liǎnsè bútài hǎo.)

何かあった?顔色ちょっと悪いね。

相手に関心を示すと、自然と会話が弾みます。

いきなり相手のプライベートに触れるのは失礼では?という心配は日本語の感覚と比べるとだいぶ薄いです。

このあたりの距離感は、文化の違いでもありますね!

天気予報から気持ちを表すフレーズがたくさん学べる!

「じゃあ、天気予報を見て、表現を学ぶ必要はなさそうだね」と思っているあなた!ちょっと待ってください!それは違います!

コミュニケーションは、気持ちを正しく伝え合うことで成り立ちます。ですが、人間の繊細な気持ちは、

我很开心/我很高兴。
(Wǒ hěn kāixīn/Wǒ hěn gāoxìng.)

私は嬉しいです。

我很伤心/我很难过。
(Wǒ hěn shāngxīn/Wǒ hěn nánguò.)

私は悲しいです。

という表現では表しきれません。

そんな時にこそ「天气预报」が役に立ちます!天気に関する言葉は、人の気持ちをそのまま表現できることも多いのです。

これから紹介するフレーズをしっかり覚えれば、もっと自然に自分の気持ちを表現することができますよ。

天気予報でよく聞く中国語のフレーズ

まずは天気予報で最もよく聞く中国語のフレーズを紹介します!

今天是晴天。
(Jīntiān shì qíngtiān.)

今日は晴れるでしょう。

雲に関する表現は、太陽がすっかり姿を隠した時の曇り「阴天(Yīntiān )」と、太陽が少し見える時の曇り「多云(Duōyún)」の二種類があります。

雲に関する表現は、太陽がすっかり姿を隠した時の曇り「阴天(Yīntiān )」と、少しは見える時の曇り「多云(Duōyún )」の二種類があります。

では、「曇りのち晴れ」はどのように言うのでしょうか?

今天多云转晴。
(Jīntiān duōyún zhuǎn qíng.)

今日は曇りのち晴れでしょう。

雨の降り具合を表す単語は、日本語とかなり似ていて、五種類の表現が見られます。

小雨→中雨→大雨→暴雨→雷阵雨
(xiǎoyǔ → zhōngyǔ → dàyǔ → bàoyǔ → léizhènyǔ)

小雨→中くらいの雨量→大雨→豪雨→雷雨

今天下雷阵雨/今天有雷阵雨。
(Jīntiān xià léizhènyǔ/Jīntiān yǒu léizhènyǔ.)

今日は雷雨になるでしょう。

ちなみにここで中国語の文法のおさらいですが、中国語では「天气好」や「我开心」とは言わずに「天气真好」、「我很开心」と言います。

中国語で形容詞を使う時、そのまま主語につけて言うのではなく、「很(hěn)」、「真(zhēn)」、「非常(fēicháng)」を潤滑油の役割で間に入れます。この中でも「很(hěn)」が最も一般的に使われます。単語自体の「とても、とっても」のニュアンスは含まれていません。(これら“很”などの程度を表す副詞が無いと、比較のニュアンスが生じてしまいます)

天気予報で表現できる気持ちのフレーズ

天気の表現を使って、自分の気持ちを確実に伝えてみましょう。これだけで相手との心の距離がグッと縮まります。

以下は、どれも一般的に使われている表現なので、安心して使ってみて下さいね。

听到坏消息,我的心晴转多云。
(Tīng dào huài xiāoxi, wǒ de xīn qíngzhuǎn duōyún.)

悪いニュースを聞いて、心が曇りました。

听到好消息,我的心多云转晴。
(Tīng dào hǎo xiāoxi, wǒ de xīn duōyún zhuǎnqíng.)

いいニュースを聞いて、気持ちが晴れました。

就职不成功,我的心里下着小雨。
(Jiùzhí bù chénggōng, wǒ de xīnlǐ xiàzhe xiǎoyǔ.)

就活が頓挫し、気分が晴れません。

「高兴(gāoxìng)」、「难过(nánguò)」だけより気持ちが伝わると思いませんか?

天気を使った四字熟語に挑戦!

最後に天気を使った四字熟語に挑戦してみましょう!この熟語も比較的、中国人同士の間で聞きます!

天气预报
昨夜我市出现降雨天气,今天雨过天晴。
(Tiānqì yùbào :Zuóyè wǒshì chūxiàn jiàngyǔ tiānqì, jīn tiān yǔguòtiānqíng.)

私の市は昨夜雨でしたが、今日は雨上がりで晴れています。

この雨过天晴を使って気持ちを表してみると・・・

她终于回信了!我的心里雨过天晴!
(Tā zhōngyú huíxìn le !wǒ de xīnlǐ yǔguòtiānqíng)

彼女がやっと返事してくれました!私の心がすっかり晴れました

「いやいや、まだまだついて行ける!さらにレベルアップしたい!」という方!天気を表す四字熟語はまだあるので、紹介していきますね。

听完她的建议,我的心情终于多云转晴。
(tīng wán tā de jiàn yì,wǒ de xīn qíng zhōng yú duō yún zhuǎn qíng.)
彼女のアドバイスを聞いて、憂いていた気持ちがやっと晴れました

这件事让我很不开心,心情晴转多云。
(zhè jiàn shì ràng wǒ hěn bù kāi xīn,xīn qíng qíng zhuǎn duō yún.)

このことですっかり落ち込んでしまい、心が晴れから曇りになったようです。

 “失败了就再来嘛”,他的态度云淡风轻。
(“shī bài le jiù zài lái ma”,tā de tài du yún dàn fēng qīng.)

「負けたらやり直せばいいさ」彼は何もなかったような態度を見せた。

又是新的一天!我的心情和这天气一样风和日丽。
(yòu shì xīn de yì tiān! wǒ de xīn qíng hé zhè tiān qì yí yàng fēng hé rì lì.)

新しい一日だ!今日の天気みたいに心が晴れ晴れしています。

她走了,我的世界从此阴雨连绵。
(tā zǒu le,wǒ de shì jiè cóng cǐ yīn yǔ lián mián.)

彼女が行ってしまって、私の世界は雨続きのような状態です。

工作中出现致命错误,我感到天昏地暗。
(gōng zuò zhōng chū xiàn zhì mìng cuò wù,wǒ gǎn dào tiān hūn dì àn.)

仕事に致命的なミスが発見され、目の前が真っ暗です。

看他春风得意的样子,一定是考试及格了。
(kàn tā chūn fēng dé yì de yàng zi, yí dìng shì kǎo shì jí gé le.)

彼が意気揚々なのを見て、きっと試験に合格したのに違いないです。

天気にまつまる四文字熟語もぜひ使ってみて下さいね。

ちなみに中国語の天気予報は、アプリの「myTunerRadio」などを使うと、北京だけでなく、いろんな地方のラジオが聞けます。


中国語コーチングスクールthe courageでは中国語を学びたい方のために、プロの中国語学習コーチによる無料のオンラインカウンセリングを受け付けております。

自分にあった学習方法をプロの中国語学習コーチに相談することが可能ですので、ぜひ相談してみてください。(無理な勧誘など一切ないので、ご安心ください。)

30秒で完了!

ABOUT US
中国山東省出身。2013年大学院進学のため来日。専門は日本文学だが、来日後は日本人向けのマンツーマン中国語指導も経験し、文法や中国語教授法を体系的に学び、国際漢語教師の資格も取得。その後、「日本人に中国語を教える」ことと「中国人に日本語や日本文学を教える」ことを並行して行った後、現在は大学非常勤講師として日本文学を教えている。中国小説の日本語訳(蕭紅『呼蘭河伝』)の雑誌連載もしている。

本気で中国語を学びたい方のみ募集中