2022年ニュースから日常語化した中国語の流行語!凡尔赛・社交牛逼症・种草・真香・割韭菜

2022年ニュースから日常語化した中国語の流行語!凡尔赛・社交牛逼症・种草・真香・割韭菜

大家好!前回に引き続き、中国の流行語の中でも殿堂入りで、日常語にかなり定着してきた言葉を紹介します。常用漢語の辞書に出てきてもおかしくないレベルで厳選したので、ガンガン活用して、会話を盛り上げましょう!

前回は「もっとも社会現象であった三つの言葉“内卷(nèi juǎn)”VS“躺平(tǎng píng)”/“摆烂(bǎi làn)”」を紹介しました。

今回の記事では31歳の中国語ネイティブの筆者が

使いやす過ぎてもはや動詞化しちゃった?!「凡尔赛(fán ěr sài)」「社交牛逼症(shè jiāo niú bī zhèng)」「种草(zhòng cǎo)」「真香(zhēn xiāng)」「割韭菜(gē jiǔ cài)」

について紹介します。

繰り返しにはなりますが、紹介する言葉を選んだ基準は以下の2点です。

  • 流行語とはいえ、使えるシーンが多いこと!友達同士の会話でもフォーマルな場面でも使ってOK!
  • 老若男女問わず、多くの人が知っていて、これから先、少なくとも5~6年はこの言葉を使って不自然に思われることがないはず!

紹介する単語は、普通に動詞や名詞として活用できますが、言葉は使われる場面や使い方を知らないと、結局覚えたとしてもすぐ忘れてしまいます。ぜひ、流行語だけでなく、例文、前後の単語もセットで覚えましょう!

「凡尔赛(fán ěr sài) 

世界一華麗な凡尔赛宫(べルサイユ宮殿)を感じさせる言葉ですが、ネットユーザーたちがベルサイユの貴族を描いた日本の漫画『ベルサイユのばら』からヒントを得て作った言葉です。「一見愚痴を言っているように、お金や才能などをめちゃくちゃアピールしている人」を指します。

べルサイユ宮殿で呑気に暮らす貴族たちの「毎日フォアグラやキャビアで飽きちゃうわ」とひんしゅくしている様子を想像してください。そうそう、さりげな〜く自慢しているところです。

昨今のFacebook(脸书/liǎn shū)やtwitter(推特/tuī tè)でも「凡尔赛」している人が多いですね。twitterなどSNSなどでは、以下のように使われます!※中国では基本的にtwitterが使えないので、微博などを使うのが一般的です。

ツイート

真的好烦啊,都已经不化妆不打扮了,出门还老是被人要微信。
(zhēn de hǎo fán a , dōu yǐ jīng bú huà zhuāng bù dǎ bàn le , chū mén hái lǎo shì bèi rén yào wēi xìn)
本当に困るんだけど、化粧も着飾りもやめたのに、出かけると相変わらずよく人からWeChat(中国主流のSNS)のアカウントを聞かれるわ。

リプ

太凡尔赛了吧!
(tài fán ěr sài le ba!)
「ベルサイユ」すぎる!


ツイート

钻戒太大每次打字都得摘,太不方便了。
(zuàn jiè tài dà měi cì dǎ zì dōu děi zhāi , tài bù fāng biàn le)
ダイヤモンドの指輪が大きすぎるから、文字を打つ度に外さないといけなくて、本当に不便だよ。

リプ

不要太凡尔赛了吧。
(bú yào tài fán ěr sài le ba)
あんまり「ベルサイユ」すぎないでよ。


ツイート

第一次坐经济舱好激动啊,平时我都只能坐私人飞机。
(dì yī cì zuò jīng jì cāng hǎo jī dòng a , píng shí wǒ dōu zhǐ néng zuò sī rén fēi jī )
初めてエコノミークラスに乗ったからワクワクするね!何しろ普段は自家用ヘリだから。

リプ

您真“凡”!
(nín zhēn “ fán ”!)
「ベルサイユ」様!


人間ですからどうしても何かをさりげな〜く自慢したい時、ありますよね。そんな時に筆者は

我要凡尔赛一下:
(wǒ yào fán ěr sài yī xià)
ちょっと自慢したいのだけど:

と自ら前置きを入れています!

「社交牛逼症(shè jiāo niú bī zhèng)/社牛(shè niú)」

SNSなど二次元的な繋がりに頼る人が増えたことにつれて、

我有社交恐惧症/我有社恐。
(wǒ yǒu shè jiāo kǒng jù zhèng /wǒ yǒu shè kǒng)
私は人付き合いが苦手だ。

と自称する流行りがありましたが、今回はその対義語の「社交牛逼症」がネットで取り沙汰されています。どうやら人付き合いが非常に得意な人は誰の周りにもいるようで、たちまち「社牛」の言葉までが定着しました。

社交恐惧症→陰キャ、コミュ障
社交牛逼症→陽キャ、コミュ強

のような感じですね!

社交牛逼症は以下のような使われ方をします。

社交牛逼症发源于网红“马牛逼”的自媒体账号。他常常在公众场合毫无顾忌地拍摄搞笑视频。
(shè jiāo niú bī zhèng fā yuán yú wǎng hóng “ mǎ niú bī ” de zì méi tǐ zhàng hào 。 tā cháng cháng zài gōng zhòng chǎng hé háo wú gù jì de pāi shè gǎo xiào shì pín)
社交牛逼症はネットの有名人「馬牛逼」のSNSに起源し、彼は公の場でもはばからずお笑いの動画をよく撮っていた。

社交牛逼症的代表行为包括:当众拍视频、当众表白、自在的和路人唠嗑等。
(shè jiāo niú bī zhèng  de dài biǎo xíng wéi bāo kuò : dāng zhòng pāi shì pín 、 dāng zhòng biǎo bái 、 zì zài de hé lù rén lào kē děng)
社交牛逼症の代表的な行為として、みんなの前で動画を撮る、みんなの前で告白をする、見知らぬ人と自由自在にお喋りできることなどが挙げられる。

对于社牛来说,别说整个公司,就连整个写字楼都是他家,恨不得整栋楼的人都跟他聊过天。
(duì yú shè niú lái shuō , bié shuō zhěng gè gōng sī ,jiù lián zhěng gè xiě zì lóu dōu shì tā jiā , hèn bù dé zhěng dòng lóu de rén dōu gēn tā liáo guò tiān )
「社牛」にとって、会社どころか、そのオフィスビル丸ごとが彼の家みたいなものだから、ビルで働く全ての人間といっぺんお喋りをしたくてならない。

社牛の人、羨ましいですけど!
好羡慕社牛的人啊!
(hǎo xiàn mù shè niú de rén a!)

こう思う人が多いから言葉が流行ったのではないでしょうか?

「种草(zhòng cǎo)」

草を「种(植える)」この言葉は購買意欲(の草)を植えるという意味で使われています。もともとはコスメの口コミ(みんな、これ本当にいいから買って買って!!)などでよく見かける言葉でしたが、現在は好きなものを紹介する時に一般的に使われています。

给大家种草一下这个口红,颜色超正!
(gěi dà jiā zhòng cǎo yí xià zhè gè kǒu hóng , yán sè chāo zhèng!)
みんなにこの口紅をお勧めします、色が超きれいなの!

「正」という口語は、「素晴らしい」、「最高」などの意味で使われます。

我被朋友种草,买了这辆车!
(wǒ bèi péng yǒu zhòng cǎo , mǎi le zhè liàng chē!)
友達に勧められて、この車を買ってしまった!

私の場合、この間ロボット掃除機を買いたかったのですが、後片付けが面倒だと聞いて諦めたのです。

我最近种草了扫地机器人,但听说清理起来麻烦,就“拔草”了。
(wǒ zuì jìn zhòng cǎo le sǎo dì jī qì rén ,dàn tīng shuō qīng lǐ qǐ lái má fan , jiù “ bá cǎo ” le)

つまり、買う気を失って欲望の草を抜いた時は普通に「拔草(bá cǎo)」と言えばOKです!

「真香(zhēn xiāng)」

「真香」は料理が「いい匂い」とのことでしょうか?これは、人気のテレビ番組「変形記」(田舎と都会の子供が一週間入替って暮らすドキメンタリー)から流行った言葉です。

都会の坊ちゃまが田舎の貧しさに仰天し「おれは死んでもここの飯を食わん!」と大暴れで宣言をします。ですが、すぐに空腹に負けてチャーハンを貪りながら「うめえ〜」と笑顔を見せるワンシーンに観衆は大爆笑。以来、「○○に抵抗感があったが、いざ使ったらめちゃくちゃ好きになった」という時に、やや皮肉のニュアンスでよく使われています。

以前说坚决不生孩子,结果一生就“真香”了。
(Wǒ yǐ qián shuō jiān jué bù shēng hái zi ,jié guǒ yì shēng jiù “ zhēn xiāng ” le)
絶対子供なんて産まないと言っていたが、いざ産んだらめちゃくちゃかわいいわ。

他说坚决不用苹果手机,但是一用就“真香”了。
(tā shuō jiān jué bú yòng píng guǒ shǒu jī ,dàn shì yí yòng jiù “ zhēn xiāng ” le)
絶対iPhoneなんて使わないと彼が言っていたが、いざ使ってみたらめちゃくちゃ好きになった。

「割韭菜(gē jiǔ cài)」

にら(韭菜/jiǔ cài)というのはかわいそうなもので、刈り(割/gē)取られる度にまた伸びますが、伸びる度にまた刈り取られてしまいます。

「割韭菜」は株式用語から一般生活に浸透した言葉です。例えばAlipayなどのアプリの普及によって誰もが容易に投資できるようになりましたが、素人は結局この金銭ゲームに負けるのにも関わらず、新しい参入者が後を絶たない、、、投資に費やしたお金は結局ニラのように簡単に刈り取られるので、

嗨!我买理财又被割韭菜了!
(hài ! wǒ mǎi lǐ cái yòu bèi gē jiǔ cài le!)
チクショー!投資の株を買ったらまたパーになったよ!

と嘆く時に使えます。

商业竞争中,你要么被剥削,要么剥削别人。要么做韭菜,要么割韭菜。
(shāng yè jìng zhēng zhōng , nǐ yào me bèi bō xuē , yào me bō xuē bié rén 。 yào me zuò jiǔ cài , yào me gē jiǔ cài)
商業の競争においては、あなたが人に搾取されるか、人を搾取するか、にらになるのか、にらを刈り取るか、いずれにせよ二択のどっちかだ。

という言い方もよく聞きます。残酷な話です。


今回は、流行語紹介の第2弾、「凡尔赛(fán ěr sài)」「社交牛逼症(shè jiāo niú bī zhèng)」「种草(zhòng cǎo)」「真香(zhēn xiāng)」「割韭菜(gē jiǔ cài)」について紹介しました。単語だけでなく、その単語を使った例文も一緒に覚えてしまうのがおすすめです!

第3弾では、会議で使うのはあまりよろしくないかもしれませんが、普段の日常で使うと「この外国人ウケる!」と一目置かれる言葉を紹介します!楽しみにしてくださいね!


自分にあった学習方法をプロの中国語学習コーチに相談することが可能ですので、ぜひ相談してみてください。(無理な勧誘など一切ないので、ご安心ください。)

30秒で完了!

ABOUT US
中国山東省出身。2013年大学院進学のため来日。専門は日本文学だが、来日後は日本人向けのマンツーマン中国語指導も経験し、文法や中国語教授法を体系的に学び、国際漢語教師の資格も取得。その後、「日本人に中国語を教える」ことと「中国人に日本語や日本文学を教える」ことを並行して行った後、現在は大学非常勤講師として日本文学を教えている。中国小説の日本語訳(蕭紅『呼蘭河伝』)の雑誌連載もしている。

本気で中国語を学びたい方のみ募集中